ゆるふわとぎらぎらの狭間

6人まるっと好きなので好きの順位という概念はもはや存在しないんですが、あえていえばライブ等で注目してしまう頻度は長野さんに次いで多いのが坂本さんです。ということで本日のお題は坂本さんについてです。テーマは「ここが好きだよ坂本さん!」お察しの通りただのファンが坂本さんの好きなところ凄いと思うところを語るだけです。タイトルのセンスのなさには目を瞑ってください。

 

□坂本さんってこんな人

言わずと知れたダンスアイドルグループV6のリーダーでありミュージカルスター・マサさん。八百屋さんの男兄弟の末っ子三男坊(末っ子!)。Jr.時代はバタフライナイフなどとあだ名をつけられ「帰れ!」と言われればレッスン途中でも帰っていたとんがりコーンも驚きのとんがり具合でしたが(後に当時の身を守るための虚勢だったと告白)、今はメンバーにいじられ同期にいじられ、ファンから「まーくん」なんていう可愛らしい呼び方をされることもある7月24日生まれの男性御歳46歳です。長身、すらっとしたスタイル、のびやかな歌声、きれのあるダンス。きめれば格好いいし笑えば可愛いくて、虫やお化けや狭いところ暗いところ高いところが苦手。おまけに料理ができて掃除も好きでピアノも弾けて最近ミシンも始めたらしいですね。何それ誰かの創作???と思わずにはいられない設定てんこ盛り感が凄い。しかしこれが坂本昌行という人なのです。なんとノンフィクション、実在する46歳男性です。

 

□ここが凄い!①スタイルとダンス

先にも述べましたがまずスタイルの良さから実在を疑う。ありがたいことに坂本さんの舞台を観に行く機会が何度かあったんですが、そのたびに「脚が長いな」と思う。息をするように思う。あと頭と顔が小さい。井ノ原さんは関節とかがごつめなのに全体的にペラペラ(厚み的な意味)でスタイルがいいっていうのは十分承知してるんですけど、坂本さんはよりしなやかな細さ…?鞭のように柔軟性がありそうな印象があります。猫科の持つしなやかさのような。井ノ原さんの身体が直線が多いとするならば坂本さんは緩やかな曲線が多いというか…。何を言っているのかよく分かりませんがあくまで個人のイメージです。

そして長くすらっとした手足やしなやかな身体を駆使してのダンス。時にはダイナミックに時には繊細に、あるときは女性的な色気を振り撒きあるときは全てを掌握する帝王のような力強さを見せつけられる。ひれ伏したくなる絶対的王様感。supernovaのライブでの振り付け、完全に自分のかっこよさを熟知してるし色気が駄々漏れすぎる。あんなの見せられたら落ちるしかない。更にタップダンスも出来る。なにそれ無理かっこいい。(語彙貧)

 

□ここが凄い!②料理

週1でお料理コーナー持ってたりレシピ本出していたり(最早あれは写真集なのでは…?)、料理というジャンルでは長野さんと重なりますが、長野さんは栄養素等々まで含めた理論的な理系の料理、坂本さんは手間や効率を考えた文系の料理だと思う。個人的には坂本さんの料理の方が手は出しやすそうかなと思ってます(文系人間)。

ワンディッシュをリアルタイムで見られることがなかなかないのですが、普段あんな風にお買い物しておうちでご飯作ってるんですかね…たぶん「簡単なものだけど」とかいいながらささっと作って出してくれるのがめちゃくちゃ美味しいんだ…そんなんされたら惚れる…(されない)。

なんにせよ料理ができるというのは格好いいですね!私もそういうこと出来るようになりたいね!料理頑張ろうね!(震え声)

 

□ここが凄い!③声 

最初に音源だけ聞いたとき、誰の歌声が一番最初に耳に馴染んだかって言われるとたぶん坂本さんだったと思うんです。ベルベットのような手触り(耳触り…?)で深い光沢がある歌声。フェイクのときはどこまでも伸びていくようで、ハリがある、ぴしっと広げたシーツのような歌声。常に限界まではりつめているということではなくて、広がるときは広がるし包むときは包むし膨らむときは膨らみますよ、みたいな。…自分で書いててあれだけど全っ然意味がわからないな!?ミュージカルや舞台の時には更にぴしっとした感じです。よく通る良い声だな、真っ直ぐ飛んでいく声だなって思いました。

しかし歌声はあんなにはっきりぴしっとしているのに、ラジオとかで喋りだすとびっくり、大分柔らかい声と話し方をしていらっしゃる…!!!坂本さんの素の話し方ってこんな感じなの…?すごく柔らかくてすごいきゅんときてしまったんだけど…?ちょっと“もしょっ”としてるように思うのは滑舌の問題なのかな、喋る相手によるのかな、よく分からないけど。どちらにせよ坂本さんの声が好きなので朗読とかナレーションのお仕事やってくれないかなってこっそり思ったりします。

 

□ここが凄い!④顔

「顔かよ」と言われるかもしれませんが…。大抵の坂本さんファンの人がおそらくそうであるように例に漏れず私も坂本さんの笑顔が好きです。笑ったときに目尻に出来るしわと下がる眉がかわいい。つり気味の目も好き。あとアヒル口?ではなさそうだけどちょっと口角上がり気味な口元もかわいい。咀嚼するときにラマみたいと言われてるのもかわいい。んははは、って笑うときのあの感じ、好き。

対照的にニヒルな(という表現が合っているか自信はないが)鼻で嗤う感じもかっこよくて好き。掌どころか指先でこちらが容易く踊らされる感じ。歳を重ねた大人の男の余裕を感じさせる笑み。ふっとほころぶような優しい微笑みも言わずもがな好きです。時々すっごく優しい表情してるときがある。カミセンを見守ってるときとかそれこそパパ。坂本パパ(by三宅健)

真顔のときはめちゃくちゃ格好いいし見てるとこっちがかっこよさに耐えられなくなってつい顔を隠してしまう。「男前」っていう表現をしたい。でも全部が全部男臭い感じでもないから、本気で女装したらめちゃくちゃ綺麗なんじゃないかな…ちょっと見てみたい…。岡田さんの目力の強さはデフォルトですが、坂本さんも相当だと思うんだよね…岡田さんは猛禽類の如く大きな目でぐりっと見る感じ、坂本さんは猫科の如く静かに様子を伺う感じ。

 

□ここが凄い!⑤中身

いきなりすごくざっくりになりましたけど、坂本さんを始めV6(もちろんそれ以外の芸能界の方の大半)って真面目なんだと思うんです。だってタイトなスケジュールの中で歌って踊って料理して商店街でロケして撮影とか収録とかして取材とか受けて稽古して演技してるんですよ?凄くないですか?その合間にジムに行ってトレーニングしたりして体型や体力が衰えないように維持してるんですよ?それで更に踊ってくれるんですよ?凄くないですか?(2回目)

しょっちゅう年齢のことをネタにされてからかわれてたりするけど、すごく真面目でストイックで、自分が出来るパフォーマンスに妥協しない・したくない人なんだろうなと。そのための努力を私たちファンが見えない、見られないところで重ねて、舞台上では出来て当然とでもいうようにさらっとやって見せてくれるところがもう最高にかっこいい。『Murder for Two』のときも知恵熱が出たとか家でも毎日のようにピアノを練習してたとか言ってましたもんね…。そういうストイックなリーダーの姿勢がV6全体の姿勢になってるんだろうなって思います(何様)。メンバーはみんなその背中を20年以上見てきたんだもんね…。もともとがグイグイ前に出たがる性格ではなさそうだし(むしろ引っ込み思案なのかもと思う)、優しい人だろうからいろいろ悩むこともたくさんあったんだろうし、事務所辞めて就職してみたりもしたけど、結果戻ってきてくれた上にアイドル続けてくれてもう私は嬉しいです。これからもアイドルしてほしい。

 

ちょっと他にもまだまだ書きたいことあるんですけど高ぶりすぎて感極まって涙が出そうなのでこの辺でやめておきます。私の初見の坂本さんが「歌うまくてダンディーでかっこいい人」だったので、かわいい一面を見せられて初見イメージとのギャップでくらくらして沼に片足突っ込みかけてる自覚があります。今回もただただひたすら気持ち悪い話になってしまった感が否めない。

私としては最高にかっこいい坂本さんもゆるゆる笑顔でふにゃふにゃして可愛らしい坂本さんも触れるもの皆傷つけそうな尖ってぎらついた昔の坂本さんも全部坂本さんなので大好きですし大歓迎ですし幸せに暮らしてくれるのであればそれで万々歳ですどんな見た目でも好きですからいつでも髭生やしてくれていいしパーマかけてくれていいし茶髪にしてくれていいし髪切ったり伸ばしたりしてくれていいですただし体を壊すようなことはしないでくださいお酒も程ほどに楽しんでください暴飲暴食ダメ絶対。(ここまで一息)

こちらからは以上です。